「私の正しいお兄ちゃん」を無料で読む方法をリサーチ

漫画を無料で読む方法

「私の正しいお兄ちゃん」はBE・LOVEに掲載中のモリエサトシ先生の作品です。

幼少期に両親の離婚で大好きなお兄ちゃんと離れ離れになった理世は、アルバイト先で兄を彷彿させる男海利に出会い好意を抱くようになる。

しかし、海利には隠し事があり、理世は海利の日記を読んだことで衝撃の事実を知る。

次々と明らかになってくる事実、海利との恋の行方など同時進行していくストーリー展開に目が離せないミステリーサスペンスはおすすめです。

そんな、「私の正しいお兄ちゃん」を無料で読む方法をリサーチしたところ、簡単なステップを踏むだけで無料で読む方法がいくつかあったので紹介します。

FODで「私の正しいお兄ちゃん」を全巻無料で読む

結論から言いますが、FODという動画配信サイトに登録し、トライアル期間中に付与されるポイントを利用することで「私の正しいお兄ちゃん」を全巻無料で読むことができます。

FODはフジTVが運営する動画配信サイトです。

フジTV系列のドラマはもちろん、他の人気ドラマや映画、アニメなども配信されており、中には無料登録で利用できるコンテンツもあります。

「私の正しいお兄ちゃん」を無料で読むには、FODプレミアムのトライアル期間を利用します。

FODプレミアムは月額888円で見放題となる配信作品がある上に有料コンテンツに使えるポイントが毎月1300ポイント貰えるからです。

プレミアム会員は購入時に20%のポイントがあるのでさらにお得です。

「私の正しいお兄ちゃん」は420ポイントですがポイント還元により84ポイント戻るので、実質価格は336円で購入出来ます。

2019年4月15日時点では私の正しいお兄ちゃんは全1巻なので、貰えるポイントで全巻読むことが可能です。

トライアル期間は31日あり、その間は月額料金がかからずにサービスを利用できちゃいます。

申し込みから31日が過ぎると料金が請求されますが、その前に退会も可能です。

退会しても違約金は発生しないので、まずは利用して見てください。

>>>FODで読む

music.jpで「私の正しいお兄ちゃん」を無料で読む

music.jp は最新の音楽から動画、電子書籍に至るまで一つのサイトで楽しめる総合エンタメ配信サイトです。

music.jpでは新規プレミアム会員登録すると、30日間はお試し期間で無料&有料コンテンツに使えるポイントが962円分進呈中です。

このサービスを使って「私の正しいお兄ちゃん」を読んでしまいましょう。

music.jpは「私の正しいお兄ちゃん」が453円で購入できるので、1巻は無料で読めますね。

30日を過ぎた時点で登録した月額料金が発生しますが、30日以内に退会しても違約金等はありません。

ただ、利用してみるとわかると思いますが、月額料金を払うだけの価値のあるサイトなのでそのまま継続するのもおすすめです。

プレミアム会員のプランは500円コース(月額540円)、1000円コース(月額1080円)、テレビ1780コース(月額1922円)となっていますが、実際に使えるポイントは、500円コースは640ポイント+1000円分の動画ポイント、1000円コースは1330ポイント+1000円分の動画ポイント、1780円コースは1922ポイント+1000円分の動画ポイントとお得。

月額料金は無料コンテンツ利用料だと考えれば、毎月好きな漫画や映画を無料で1~2本見れるようなものです。

普段から本を月に2、3冊買う人やCD、DVDをレンタルしている人は、もしかするとかなり損をしているかもしれませんよ。

一度、music.jpをご覧になり確認してみてはいかがですか?

「私の正しいお兄ちゃん」を無料で読めるアプリはある?

「私の正しいお兄ちゃん」を全巻無料で読めるアプリをリサーチした結果、2019年4月15日時点ではありませんでした。

ただし、コミックDAYSでは1話なら無料で配信されていました。

コミックDAYSはヤングマガジン、モーニング、アフタヌーン、イブニング、Kiss、BE・LOVEによる圧倒的マンガアプリ・WEBサービスです。

オリジナルの無料連載漫画や、有名人気作品をお得に購入できるアプリです。

登録なしでも利用できますが、上記の雑誌を激安で購読できるプランはかなりお得となっているのでアプリでご確認ください。

 

漫画村の代わりにzipやrarを使うとどうなるの?

漫画村の摘発以降、漫画村の代わりにzipやrarといった違法ダウンロードサイトを利用している人もいるようです。

無料で人気の漫画が読めるからと言ってzipやrarファイルを安易にダウンロードするのは危険です。

ダウンロードしたファイルには敵意ある情報が紛れ込んでいる恐れがあります。

ファイルを開いた瞬間、警報音が鳴り響き今すぐここに連絡してください。だとかアダルト系のホームページが勝手に開き新規登録ありがとうございます、10万円振り込んでください。みたいな詐欺被害に遭う場合もありますし、住所氏名電話番号などの個人情報や各サイトの登録IDやパスワードなんかが盗まれ悪用されることも実際に起きています。

ウィルス感染によりスマホやパソコンがダメになるといったケースも後を絶ちません。

漫画代の代償としてはリスクの方が大きすぎると思いませんか?

漫画村の代わりはzipやrarではなく、違法性のない電子書籍サイトやアプリを利用することをお勧めします。

「私の正しいお兄ちゃん」のあらすじ

木崎理世は大学の講義のあとバイト先のスーパーへ向かう。

お客さんが途切れた時、バイト仲間の内田海利が「木崎さんてどこでも寝れるって本当?」と聞いてくる。

理世が「内田さん」というと、「海利でいいよ」

理世は「寝るのが趣味ですから」と答える。

笑う海利に「変ですか?」と聞くと、「いや、俺は眠れないから羨ましくて、今度安眠のコツ教えて」と顔を近づけて覗き込むように話す海利に赤面する理世。

休憩中、パートのおばさんに、「理世ちゃん、内田君のこと好きなの?」「やめといたほうがいいわよ。あのこ、正社員の話も断って何か訳アリだと思うの。難しい本とかいつも読んでて、今どきの子って感じでもないし、そのくせ女の子にも慣れてて、理世ちゃんには合わない」とおせっかいを焼いてくる。

理世は「そんなんじゃないです」と答える。

理世が海利に緊張するのは、お兄ちゃんが大きくなったらああいう感じかなと思うからだった。

バイト終わりに同じアパートに住む立花に遅くまで働いて危ないと心配される。

部屋に戻った理世は、ぬいぐるみに向かって話しかける。

「お兄ちゃん、立花さんは少年課の刑事でアパートが同じだけの理世のことを気にかけるなんて大変な仕事だね」「今日海利さんと話したんだ。海利さんは顔を近づけて覗き込むようにして話すんだ。お兄ちゃんと同じ。」「外見も似てるし、年も同じ。気になるのは当然だよね」と。

小さいときに両親が離婚して、お兄ちゃんと離れ離れになっていた。

理世は大学を卒業して余裕ができたら探そうと思っていた。

理世はお兄ちゃんが好きだった。

お兄ちゃんと一緒に寝ると安心してぐっすり眠れ、お布団の中が好きだった。

今は、あの頃のようにお布団が温かいだけでいい。

次の日、バイトの休憩中、ベンチで居眠りして起きると理世の肩にもたれ海利が眠っていてびっくりする。

海利は「俺、眠ってた・・ビックリした」

理世はこっちのセリフだと思った。

バイト帰り海利と一緒になって少し話す。

「海利は安眠のコツ教えてっていたのは、冗談ではなく俺本当にあまり寝れないんだ。」

「だから、休憩時間に寝てたことに驚いて・・・それで言いにくいんだけど、木崎さんと一緒だと寝れるなら1時間くらい肩かしてほしい」と頼まれる。

理世は「寝れないって、自分の布団でもですか」

理世はかわいそうだと思い、海利に肩を貸す。

海利は理世の肩で本当に眠っていた。

理世はドキドキして、その日はちょっとだけ寝つきが悪かった。

別の日、理世はまた海利に肩を貸していた。

海利は「いつも付き合わせてごめん」というが、理世は「いえ、わたしもちょうどいいです」

海利は不思議そうにしているが、寝ている人の人肌を堪能しているとは言えない理世だった。

帰り道で、海利の鼻歌を聞き、「海利さん富山出身ですか」と理世に聞かれ「えっ」と表情が曇る海利。

海利は自宅で焦る。「油断してたか、理世ちゃんが富山出身なんて。誰にも気を許すな。まだ2年もたっていないんだから」「眠るの怖い」

そして、また別の日バイト帰りにパートのおばさんが窓から何かを覗いている。

理世は何しているのか見ると海利が違う女性の肩で眠っているのを目撃してしまう。

「海利さん、私じゃなくても寝れるようになったんだ。よかったな・・・・私は嫌だ」と涙ぐむ理世だった・・・

理世はお兄ちゃんとは違うとわかっていても、一人で眠るのがさみしいことを思い出してしまっていた。

あれ以来しばらくの間、声もかけてこない海利だったが、「今日、久しぶりにお願いしていいかな」と理世のもとにやってきた。

理世は断るが、海利は全然眠れていないようで目のクマがひどく、懇願されて了解する。

自分のことしか考えておらず、ずるいとは思ったが、うれしい気持ちも強かった。

海利は倒れこんでしまい、理世が肩を貸して海利の部屋へ行く。

布団に寝ると「理世ちゃんそこにいてね」と眠りに落ちる海利。

理世も添い寝してぬくもりを味わう。

理世は海利の殺風景な部屋を見渡し、背幅のあっていない本が目に入り、手にするとそれは日記だった。

海利の眠れない理由に興味を持った理世は、申し訳ないと思いながらも日記を読んでいく。

以下日記の内容

夢にまたあいつが出てきた。

夢を見るのが怖い。

ネットには乗っていない。

捜査はどこまで進んでいるのか。

突然警察が来るのだろうか。

今日はあの日のことを夢に見た。

首を絞めた感覚がよみがえり吐いてしまった。

記憶があいまいになるにつれて罰のように思い出す

海利さんは人を殺した?・・・・

まとめ

「私の正しいお兄ちゃん」を全巻無料で読む方法をリサーチはいかがだったでしょうか?

FODやにmusic.jpに登録すると全巻無料で読めます。

マンガアプリのコミックDAYSでは1話無料で読めます。

登録は無料でできて、無料連載作品やお得な人気作品を話ごとに購入できるので登録だけしておいても損はありませんよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました