「これも全部あの夏のせい」27話ネタバレ&あらすじ

一般

「これも全部あの夏のせい」はズズズキュン!に連載中のBSさん先生の作品です。

容姿、スペック、金と何一つ自慢できるものはない大学生の青年のひと夏の青春が描かれた作品です。

青年男子の純粋な恋や下心との葛藤が絶妙のシチュエーションでコミカルに表現され、面白くもあり、切なくもある青春時代の胸のざわめきを味わえますよ。

それでは、27話のあらすじや感想をお伝えします。

その前に、これも全部あの夏のせいはフルカラーで綺麗な女性のセクシーな画が見どころの一つです。

文字だけでは作品の良さが半減するので、ぜひ漫画の方で画と一緒にご覧ください。

FODU-NEXTなら簡単な方法で数冊無料で読むことができるのでお勧めです。

前回のあらすじ&ネタバレ

晴香と中途半端に終わった大吾は、マンションでゆり子を誘う。

大きくした股間をわざと見せて気づかせると、手でしてくれる。

思い切ってゆり子の顔を股間に寄せると、口でしてくれ果てる大吾。

まだ収まりきらず、欲をたけた大吾はゆり子の後ろから股間をあてがってみる。

言葉では拒否しているが、体は嫌がってないように感じた大吾はパンティーをずらし挿れる。

しかし、ゆり子の考える一線を越えてしまい、出て行けとマンションを追いやられる。

住処を失った大吾は焦ってお金を作ろうと仮想通貨に手を出す。

元手が底をつき借金をした金もすべて失ってしまった。

高額バイトを探していた大吾は男性マッサージの求人に目が留まる。

「これも全部あの夏のせい」第26話のあらすじ&ネタバレ

大吾はさっそくマッサージ店に電話をする。

店の人の説明では、女性を肉体的に満足させる仕事でマッサージだけのこともあるが客によってはそれ以上のことを求められることもあるという。

報酬は1時間2万円、取り分は店側が7大吾が3だが、容姿や成果で割りは変わるという。

大吾にとっては魅力的な内容で、やりますと答える。

すると、身分証明書と裸の写真を送るように言われ、一瞬躊躇したがいきり立った股間の写真を送る。

しばらくして、採用の連絡があり「いいものをお持ちですね。マダムが喜ばれますよ」と後日連絡するのでマッサージを勉強しておくようにいわれる。

コンビニ弁当の昼食を済ませジムに戻ると、晴香が来ていた。

「ここで働いてたんだ?知らなかった」という晴香だったが、大吾は俺のが忘れられずに来たんだと確信した。

大吾の読み通り晴香から「飲みに行かへん?」と誘ってきた。

その日の夜晴香と飲みに出た大吾。

大吾が目的かと思ったら、怜司の友達だからうまくいくようにしてと恋愛相談だった。

大吾は晴香の純粋さに気づき、このままだともっと傷つくと思い、怜司はやめといたほうが良いと諭すも、晴香は聞き入れずに悪酔いしていく。

すっかり泥酔した晴香をおぶり、街を歩く大吾は家もわからないしジムに連れていくわけにもいかず、ラブホに入る。

おいてすぐ帰ろうとしたが、欲情と自分が金を払ったのだから、柔らかい布団で寝る権利はあるという考えで、泊ることにした。

晴香の寝姿にどんどん欲求が高まっていく。

一度はヤったんだからと、寝ている晴香に挿れてしまうのだった・・・

「これも全部あの夏のせい」第26話の感想

晴香が来ましたね。

やはり大吾のアレの魅力に取りつかれたのでしょうか?

すぐにベットインしてしまった大吾ですが、晴香には怜司みたいな人は合わないと説得しそうな気がします。

マッサージ店のストーリーも気になります。

美人熟女が登場しそうですね。

金持ちの熟女に借金を返済してもらえる展開もありそうです。

まとめ

「これも全部あの夏のせい」第27話のあらすじ、感想はいかがでしたか?

27話もエロかったですね。

今後の展開が楽しみですね。

「これも全部あの夏のせい」を無料で読む方法はこちら

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました