「レンタル彼女本気セックスを覚えたら」2話ネタバレ&感想

一般



この記事は大人の表現が含まれますので性的表現が苦手な方や18歳未満の方はご遠慮ください




「レンタル彼女本気セックスを覚えたら」は愛玩☆実験室に掲載された嵐山ゆーすけさん&smalldog先生のオトナ作品です。

アイドルの秘密を知ったコミュ障オタクな主人公が、弱味で脅し溜まりに溜まったエッチな妄想を実行して行く。

憧れのアイドルにフェラさせたり、生でセックスしたり。

アイドルやコスプレ好きには溜まらないシチュエーションとエピソードは必見です。

 

すぐに無料で試し読みできるのは先行配信中の こちら

「レンタル彼女本気セックスを覚えたら」2話のネタバレ



追っかけするほど好きだったアイドル一色奈緒と、レンタル彼女で出会い自分の家で夢のような時間を過ごし男。

また会いたい、もっと奈緒と色んな事をしたいという欲望が募る。

あんな事をした手前、普通に会ってくれるはずはないと、キスした時の動画で脅すことにした。

早速、奈緒の事務所にアポを取った。

以外にも、アポも取れ、案外気に入られてるのかと考えつつ、奈緒の楽屋に向かった。

しかし、奈緒は明らかに不機嫌に俺を侮辱した。

前もってメールで動画の存在をちらつかせていたのだから、仕方ない。

男は通報しても構わないが、その時はネットに動画を公開すると強気に出る。

そして、エッチな行為に持ち込もうと勝負を提案する。

奈緒は呆れ気味に男を罵るが、世間に知られるとアイドル生命にか関わるため仕方なく了承した。

そのタイミングでマネージャーが来て奈緒が対応していると、お尻にゾッとするような違和感を感じる。

男は奈緒のミニスカに手を突っ込んで弾力を味わうように揉みしだいていた。

奈緒はマネージャーに気付かれないように声をを抑える。

この状況で今度はパンティーをずり下げて直に激しく触りだす男。

更に男の手は奈緒の女性器のひだの方にまで伸ばしいやらしく動かす。

奈緒の女性器から愛液が流れ出したのに気付いた男は興奮。

奈緒も屈辱だが感じてしまう。

奈緒はマネージャーに気づかれぬように退席させた。

膣口に指を挿れ激しい手淫を続けられると、心とは裏腹に絶頂に達した奈緒。

妄想通りに奈緒はM気質だと男は確信した。

「レンタル彼女本気セックスを覚えたら」2話感想

アイドルってウンコしないみたいな神聖さ。

マスコミ等の情報で様々なうわさや憶測に惑わされる。

それゆえにファンは妄想を膨らませます。

アイドルの素の姿を見れる人なんか一握り。

レンタル彼女に登録してたり汚い言葉で侮辱するなんてファンは思いもしないのです。

ましてや、キモオタに無理やり手淫されて感じてしまうとは。

凌辱感が良いのです。

 

>>>今すぐ試し読みするならこちら<<<

コメント

タイトルとURLをコピーしました