「銭湯に来るお姉さんはみーんなどスケベ!番台くんのHなお仕事」6話ネタバレ&感想

一般



この記事は大人の表現が含まれますので性的表現が苦手な方や18歳未満の方はご遠慮ください

「銭湯に来るお姉さんはみーんなどスケベ!番台くんのHなお仕事」は愛玩☆実験室に掲載されたとけーうさぎ先生のオトナ作品です。

銭湯の番台に立つ少年は女性の体に興味津々。

可愛い番台の少年にお客さんのお姉さんも興味津々。

トイレでシゴカレ初精通&童貞筆おろし。

ヤンキー&JKに同級生ともエッチ。

最後はハーレム状態。

いろんなタイプの女の子たちの着替えやエッチな行為が覗き見できるオトナ漫画は必見ですよ。

すぐに無料で試し読みできるのは先行配信中のこちら

「銭湯に来るお姉さんはみーんなどスケベ!番台くんのHなお仕事」6話のネタバレ

⇓⇓⇓実質無料で読めるのはここだけ⇓⇓⇓

ナナちゃんにオチンチンとか射精してるのを見られたヒロくんは恥ずかしいけど興奮も強く出したばかりのオチンチンはギンギンに反り返っていた。

でも、やっぱり心配してくれてナナちゃんは優しいなと思った。

ところが、ナナちゃんの様子がいつもと違う。

いじめっこに自分を差し置いて楽しむなんてと文句を言っているのだ。

そして、「もっと良いことしてあげる」といった趣旨の言葉を口にしつつ、未熟なヴァギナを拡げて誘って来るナナちゃん。

清楚な優等生のイメージのナナちゃんの豹変ぶりに動揺しているヒロくん。

ナナちゃんはヒロ君の勃起したオチンチンに自ら跨がり挿入して来た。

いじめっ子たちは、素が出てるとナナちゃんに忠告したが、着替えを見られてからずっと興奮してもう抑えきれないと、淫乱な本性をさらけ出す。

ヒロ君の上でおなかに手を付き、つま先立ちで挿入の深さを調節しながらピストンを加えてくる。

顔を紅潮させ、アヘ顔で卑猥な言葉を口にして喘ぐナナちゃん。

好意を持っているナナちゃんとセックスしていることに興奮を隠せないヒロ君は、ナナちゃんの小さめのおっぱいを舐めながらオマンコの快感を堪能した。

いじめっ子たちは二人のセックスを見ながらヤジを飛ばす。

ナナちゃんはヒロ君を赤ちゃんのように扱い、母性本能が働きキュンキュン感じている。

ヒロ君は射精感が込み上げて、ナナちゃんに伝えると淫らな言葉で膣内射精を求める。

ヒロ君はナナちゃんの未熟なパイパンマンコの中に精液を注入した。

「銭湯に来るお姉さんはみーんなどスケベ!番台くんのHなお仕事」6話感想



好きな子がエッチの時に大胆だったりするとびっくりするけどめっちゃ興奮しますよね。

ナナちゃんの淫乱ぶりは男の子だったら絶対興奮する。

女の子はなかなか、本性をさらけ出すのって勇気いるんだよね。

ああして、こうしてって自分本位のセックス出来たら気持ち良いよね。

せっかく淫らになれた時に限って、男もいつもと違う新鮮さに興奮して早漏気味だったりして、何先にイってんのよってツッコみたくなります。

やっぱりこういう時は経験豊かで射精をコントロールできる男じゃないとだめです。

でも、ナナちゃんはヒロ君のことを可愛いと思っているから、逆に早くイっちゃうのに萌える気持ちもわかる。

そんなに良かったの私、見たいな優越感。

同級生とのエピソードも凄くエッチでした。

 

>>>実質無料で読めるのはここだけ<<<

コメント

タイトルとURLをコピーしました