「姉ちゃんにまかしとけっ!!」1話ネタバレ&感想

一般



この記事は大人の表現が含まれますので性的表現が苦手な方や18歳未満の方はご遠慮ください

「姉ちゃんにまかしとけっ!!」は愛玩☆実験室に掲載された暗中模索×まるころんど先生のオトナ作品です。

主人公のサトルはオクテの中学生。

最近男性器がたまに大きくなるよ。

友達から教えてもらった自慰。

初めて自慰をしようとしたら幼馴染のリカ姉に見つかって・・・

自慰の事リカ姉に聞いたら、姉ちゃんにまかしとけっって僕のチンチンをシゴいてくれたんだ。

カワイイ弟分を優しく手ほどきする世話焼きのお姉ちゃんが激エッチ。

二人を見てると何かドキドキしちゃうそんな作品です。

 

すぐに無料で試し読みできるのは先行配信中のこちら

「姉ちゃんにまかしとけっ!!」1話のネタバレ



⇑⇑⇑実質無料で読めるのはここ⇑⇑⇑

幼馴染のリカ姉はいつも僕のうちに遊びに来ている。

学校では人気があるみたいだけど僕にとってはがさつなお姉ちゃんだった。

友達がおっぱいの感触を興味深そうに聞いてきたけど、リカ姉はおっぱいが小さい。

そんなことをぼーっと考えつつリカ姉のおっぱいを見ていたら、急にリカ姉が目のまえに来て驚いた。

リカ姉は僕の視線に気づいたらしく、胸を見てたことを指摘してきた。

僕は図星だったけど否定したけど、リカ姉は成長したなとからかった。

僕は悔しくてリカ姉の貧乳をディするとリカ姉は僕の頭を拳でぐりぐりされた。

お母さんが止めてくれて、リカ姉は上着をはおり帰っていった。

僕は自分の部屋に入るとエッチな雑誌を見た。

オチンチンが大きくなった。

昼間学校で友達から聞いたオナニーのことを思い出していた。

確か大きくなったチンチンを手で握り上下に動かすんだよなと、勃起したオチンチンを握った時、リカ姉が話しかけてきた。

僕はびっくりしてオチンチンを隠したけど、リカ姉は気づいていてオナニーか本当に成長したなと感心している。

僕はリカ姉がオナニーのこと知ってるのが意外だったけど、教えてと頼んだ。

僕はやり方は聞いたけどオナニーしたらどうなるかは教えてくれなかったと正直に話す。

リカ姉は躊躇してたけど僕に初オナニーだと確認すると、手伝ってあげると僕のチンチンを触ってきた。

僕は自分でするからと断ったが、お姉ちゃんにまかしとけっと言って僕のチンチンを握って動かした。

変な感じがして、僕のチンチンはまた大きくなった。

リカ姉は僕の勃起したチンチンを見て大きさに驚き感想を口にする。

僕の後ろ側から覗くようにしてオチンチンを優しくシゴくリカ姉。

僕はチンチンに何か込み上げてくるのを感じて、おしっこ出るからやめてと懇願した。

リカ姉は僕にかまわずチンチンをシゴき続けた。

僕はもう我慢できなくなって頭が真っ白。

チンチンから大量の白い液体がほとばしった。

リカ姉はドクドク出てくる精子に驚きつつ生暖かいと感想を漏らす。

僕はおしっこ垂らしたと半べそだったが、リカ姉は精子だと説明してくれた。

リカ姉は僕のチンチンを拭いてくれながら、これがオナニーだと教えてくれた。

「姉ちゃんにまかしとけっ!!」1話感想



⇑⇑⇑実質無料で読めるのはここ⇑⇑⇑

 

サトル君かわいいです。

今どきオクテの子いるのかな。

こういう男の子にならエッチなこと教えてあげたくなる。

母性本能全開になっちゃうよー。

これがオナニーとか説明してるところもなんかかわいい。

自分でするのがオナニーだってサトル君分かったのかな。

リカちゃんがチンチンが意外に大きくて驚くとこもリアルさを感じる。

幼い時を知ってるからこそのギャップ。

イイ感じで濡れちゃったです。

 

>>>実質無料で読めるのはここだけ<<<

コメント

タイトルとURLをコピーしました