「最強ブス」を無料で読む方法

漫画を無料で読む方法

「最強ブス」はモバMANに連載中の坂辺周一先生の作品です。

地味でブスなOL木下早希は、片思いの男を庇いエスカレーターから転落し意識を失ったことを機に信じられない美貌を手にした。

ブスは愛想くらい良くしろよと言われることもない。

美貌さえあれば人生変わる?

最強ブスのサクセスストーリーは必見!

そんな、「最強ブス」を無料で読む方法をリサーチしたところ、簡単なステップを踏むだけで無料で読む方法がありました。

「最強ブス」を今すぐお得に読むならU-NEXT

U-NEXTは国内最大手の動画配信サイトで月額1990円で見放題の動画が2000作品以上あり、雑誌やマンガ、アニメなども見れるのが売りのサイトです。

U-NEXTは1か月の無料トライアル期間を設けており、「最強ブス」を無料で読むことが可能です。

無料トライアルに申し込むと、1か月の間、見放題作品を堪能できる上に無料トライアル登録時に有料コンテンツが使用できるポイントが600円分付与されます。

「最強ブス」は1巻が110円で購入できるので全巻無料ですぐに読めるのでお試しください。

月額料金1990円の内訳は、ビデオ見放題サービスが990円、雑誌読み放題が500円、1200円分のポイントが500円となっています。(サービスは単独での契約はできません)

1990円で新作映画やマンガなどに使える1200円分のポイントが貰え、見放題作品(更新されていくので飽きない)の動画、雑誌の最新号が見れるのでコスパは良いです。

無料トライアル期間中の退会も可能で、その場合月額料金は発生しないのでまずはお試しください。

U-NEXT

「最強ブス」を無料で読めるのはFOD

FODという動画配信サイトに登録し、トライアル期間中に付与されるポイントを利用することで「最強ブス」を無料で読むことができます。

FODはフジTVが運営する動画配信サイトです。

フジTV系列のドラマはもちろん他の人気ドラマや映画、アニメなどの動画の他に、電子書籍も配信されています。

無料登録のみで利用できるコンテンツだけでも魅力ですが、さらに充実したサービスを受けられるプランにFODプレミアムがあります。

「最強ブス」を無料で読むには、このFODプレミアムのトライアル期間を利用します。

FODプレミアムは月額888円で見放題となる配信作品がある上に有料コンテンツに使えるポイントが毎月1300ポイント貰えるからです。

ポイントは登録時に100ポイント、8のつく日に400ポイント貰える仕組みです。

プレミアム会員は購入時に20%のポイントがあるのでさらにお得です。

「最強ブス」は2020年1月10日時点で3巻まで配信されています。

1巻が100ポイントで購入できるので付与されるポイントで全巻読めます。

トライアル期間は31日あり、その間は月額料金がかからずにサービスを利用できますよ。

申し込みから31日が過ぎると料金が請求されますが、その前に退会も可能です。

888円で毎月1300円分使えるので、本、雑誌、DVDレンタルなどに900円以上使っているという人は損をしていないか確認してみたほうがよさそうです。

FODを利用すれば同じ金額でもう一冊漫画が買えたり、もう一作映画が見れるかもしれません。

退会しても違約金は発生しないので、まずは利用して見てください。

>>>FOD公式サイト<<<

「最強ブス」を無料で読めるアプリはある?

「最強ブス」を無料で読めるアプリをリサーチした結果、2020年1月10日時点では見つかりませんでした。

FODU-NEXTでは無料で試し読みできます。

「最強ブス」のあらすじ

地味でブスなOL木下早希。

SNSで知ったキラキラOLのshiho に憧れ、半年前から同じ丸の内で働き始めた。

しかし、派遣のコールセンター勤務の自分とは天と地ほどの収入格差があることに気づかされていた。

地味で何の楽しみもない生活の繰り返し。

通勤ラッシュで混雑する駅で片想いの瀬戸さんを見かける。

彼は覚えていないだろうが、たまに見かけてすれ違うだけでも早希にとっては幸せな時間だった。

今日は、混雑する駅で幸運にも瀬戸さんを見つけた。

さりげなく近づいて、彼の後ろからエスカレーターに乗って後ろ姿を眺めていた。

その時、エスカレーターの上からスーツケースが落ちて来るのに気づく。

彼はスマホを見ていて気づいていない。

早希はとっさに彼を庇っていた。

スーツケースは早希に当たり、衝撃でエスカレーターから転落した。

朦朧とする意識のなかで険しい表情で去っていく彩花の姿を見つつ意識が遠ざかっていった。

意識が戻った時、病院のベットの上だった。

担当の医師の説明で状況を理解した早希だったが、腑に落ちない点があった。

担当の医師は自分の容姿を大袈裟に褒めて居るのが気になった。

看護師に医師の言動がおかしいと聞くと、あなたのような人がそういう事を言うと嫌味に聞こえると返され更に困惑するのだった。

早希は変な病院だと思いつつ、ふと自分の体に触れると、いつもより痩せているのに気づく。

もしかしたら、何日も意識がなかったのかと考えながら確認してると腕もスリムになっていて鏡の前にたった。

鏡に写った自分はまるで別人だった。

パッチリとした目に、スッと伸びた鼻筋、パーフェクトな美貌に驚く。

リストバンドを確認しても自分の名前。

あり得ない出来事に早希は自分は死んでしまったのだと思い泣き叫んだ。

呼び掛けられる声で目を開け、エリちゃんの姿を見て夢だったと気付き直ぐに鏡を見て何時もの姿に安堵する早希。

早希はエリちゃんに事故の時の状況を聞いた。

もしかすると、瀬戸さんが通報してくれたのではと言う淡い期待。

しかし、はっきりとした事はエリちゃんも知らなかった。

早希は瀬戸さんと出会ったときのことを考えていた。

エリちゃんと志歩さんのSNSで知ったランチの行列に並んでいた時、割り込んで来たOLに注意をしてくれたのが瀬戸内海だった。

夢うつつの早希は、出会った日の夢のなかで、事故の時にいた女性がでて来て目覚める。

起きて何気に鏡を見ると、又、美人になった自分がいた。

まだ夢の中なのかと疑心暗鬼のなかで、どうせ夢ならとメイクをして見た。

何時もは決まらないアイラインもこの顔ならバッチリ映えた。

夢だと思っていたら、病室がノックされ入ってきたのはあの瀬戸さんだった。

瀬戸さんは自分を庇ったせいで怪我をさせてしまい申し訳ないと頭を下げた。

早希は助けてくれたのが瀬戸さんだと知り心のなかで喜んだ。

瀬戸さんは早希が同じ会社のコールセンターと知ってと言いかけた時、営業部から見舞いを預かって来たと女性が現れる。

早希はその女性を見て驚く。

事故の時に立ち去って行ったあの女性だった。

まとめ

「最強ブス」を無料で読む方法はいかがだったでしょうか。

FODU-NEXTに登録すると無料で読めます。

この機会にお試しください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました