「乱したい戯谷さんと乱れないタダミチ」6話ネタバレ&感想

一般

「乱したい戯谷さんと乱れないタダミチ」はマガポケに掲載中の菅原優太郎先生の作品です。

自由奔放なギャルの戯谷さんと、戯谷さんをいつも指導する風紀委員のタダミチが織りなすちょっとエッチで笑える学園コメディー。

戯谷さんがタダミチをイジッてるのかと思いきや、逆にイジられてしまう展開がツボ!

ギャルの戯谷さんが真面目な堅物に照れちゃうギャップが最高。

強気な巨乳ギャル戯谷さんの照れカワイイは必見です。

「乱したい戯谷さんと乱れないタダミチ」6話のネタバレ

風紀委員のタダミチに抜き打ちで持ち物検査されることになった戯谷さん。

戯谷さんは文句を言いつつも、内心喜んでいた。

実は、こんな日(持ち物検査)も来るだろうと予測してタダミチを焦らせるトラップを用意していたのだ。

タダミチが戯谷さんのバックを開けると、手が止まった。

戯谷さんはほくそ笑む。

タダミチは布面積極小の紐パンティーを手にし、戯谷さんに下着か確認した。

戯谷さんはセクシーな女性の下着を、しかも持ち主を前に着用してる姿を想像してドキドキしてるだろうとタダミチの様子を窺った。

ところが、タダミチは下着泥棒の押収品の様に下着をきれいに並べはじめ、戯谷さんに盗んでないですねと確認し、学校では白かベージュだけと注意した。

そして、次にタダミチが見つけたのはチェキ。

戯谷さんは見えそうで見えない微エロチェキを用意していたのだ。

チェキの画像に釘付けのタダミチはしばらくして寒むそうと口にした。

タダミチの感想が変なので慌ててチェキを確認すると、お尻丸出しで撮ったモロエロチェキの方だったことに気づき赤面。

しかし、さすがにドキドキ興奮してるのでは思ったがタダミチは風邪ひきますよと思惑通りにいかなかった。

作戦がことごとく失敗し何とか一矢報いたい戯谷さんはポケットに飴を見つけ靴下に隠す。

タダミチに身体検査をさせて動揺させようとたくらむ。

戯谷さんは自らボディチェックを促した。

タダミチは確かに甘い匂いがすると真剣に検査を始める。

鼻が利くという事でボディタッチはせずに戯谷さんの臭いを嗅いでいくタダミチ。

タダミチにわきの下やカラダの臭いを嗅がれていくうちに、臭くないかなとか不安になり逆にドギマギする戯谷さん。

タダミチが股間の方に近づくともう恥ずかしくなって自ら飴を差し出してしまうのだった。

「乱したい戯谷さんと乱れないタダミチ」6話感想

戯谷さんのセクシーな下着姿。

戯谷さんの想像のシーンがエッチで最高ですね。

普通の高校生なら動揺しちゃうところですが、タダミチはさすが。

下着泥棒の件は笑えます。

微エロチェキだけでもエッチなのにもろ出しチェキでも通用しないタダミチ。

戯谷さんの戦いは続きそうです。

でも、ドキドキさせようとして逆にさせられちゃう。

そんな男って魅力的ですよね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました