「明日のエサキミだから」18話ネタバレ&感想

一般

「明日のエサ キミだから」は月間ヤングマガジンに連載中の若杉公徳先生の作品です。

学園に突如として現れた人を喰らうバケモノ。

バケモノから身を守る為の苦肉の策はバケモノに生贄となるエサ(人間)を与えることだった。

学園を舞台にカースト底辺の主人公が生き残りをかけるサバイバル漫画。

スリルの中に絶妙な加減でインサートされるギャグと下ネタのスパイスが病みつきになる作品です。

今回は18話のあらすじやネタバレ、感想をお伝えします。

「明日のエサ キミだから」第18話のネタバレ

17話のあらすじ

山吹の代わりにたっちゃんを助けるべくミケのに喰われた宗太。

ミケの体内でたっちゃんを見つけ助けようとするが、たっちゃんは自分の命はあとわずか、宗太に山吹のことを託すと最後の力でミケをナイフで傷つけた。

たっちゃんの一撃で、ミケが宗太を口から吐き出した。

宗太はミケと対峙しあることを試そうとした。

その時、突然新たなミケが2体現れ巨大なミケに攻撃。

さらに1台のバスが来て促されるまま一同はバスの中へ逃げ込んだ。

17話のネタバレはこちら

18話あらすじ&ネタバレ

突然現れたバスの中には山吹の姿がなかった。

ひじりの言葉で、宗太を助けた時に下水道に落ちたことに気づく。

宗太はバスの乗員に戻るように頼むが、リスクが強いと拒否される。

それでも諦めきれない宗太は自分だけでも降ろして欲しいと懇願。

しかし、彼らの任務はより多くの人々を避難所に連れ帰ることだと応じる気配はなかった。

ひじりは避難所の存在に驚くと、バスの男は自分たちは避難所から来た、君たちは助かったんだと言った。

避難所は安全な環境で多くの人が暮らしているらしい。

宗太はそれを聞き、なおさら置き去りにできないと訴える。

男は気持ちは察するが今戻るのは危険、一度避難所に戻り救助に向かうことを提案する。

一同が安堵の表情を見せる中、宗太だけは山吹の救出を諦めていなかった。

ひじりに助けに行く意思を告げ、山吹への恩とミケを手懐けられる可能性、たっちゃんとの約束を熱く語った。

そして、いざバスから飛び降りようとした時、宗太は振り返りひじりに念をおした。

別にセックスしたいわけじゃないですからね・・・

しかし、明らかに助けた後セックスに持ち込もうという魂胆が見え見えの宗太に、ひじりはイラっとして蹴り飛ばすと宗太はバスから転げ落ちていった。

ひじりは山吹を頼んだぞと叫ぶと宗太は力強く走っていった。

バスの男は宗太の行為を認め後で救助に向かうと言い、自己紹介を始める。

男の名前は原田孝弘。運転手は川越健、女性は中井恵美、イケメンは戸高欣治。

そうこうしていると、避難所にバスは到着した。

バスから降りると、さっき大きなミケにかみついた数字の書かれた2体のミケが現れひじりたちは悲鳴を上げた。

しかし、中井恵美はミケを犬の様にあやした。

驚くひじりに中井恵美はタオ様のペットだと言った。

身体にナンバーがついているミケはすべてタオ様が飼っているらしいことがわかる。

ひじりは宗太がミケを手懐けた時のことを思いだす。

中井恵美はナンバー付きのミケが追い払ってくれてタオ様のおかげでここは安全に暮らせると言った。

中に進むと大勢の人が暮らしていて驚く一同。

ひじりたちを含めると98名になり、それぞれ役割を持ち自給自足の生活をしているのだった。

ひじりはここの住人がつけているIMLというバッジに気づく。

撮影を始めた政井は自分と同じことをしている男と対面した。

ひじりがバッジのことを口にすると戸高が疑問を持つなと従うしかないと意味深に言った。

スピーカーからチャイムが流れると、並ぶように促された。

住人たちは崇拝の歌を歌いだし戸惑う一同。

そこへミケに跨り甲冑を身にまとったキングタオ大将軍が現れた。

ひじりはその姿に大爆笑し腹を抱えて笑ったが、住人たちは手を合わせて厳かに代将軍の言葉を待っていた。

大将軍は遠征隊の結果を報告し始め、ひじりたちを救助した、原田、戸高がポイントを獲得し将官に格上げとなった。

原田と戸高はさらなる貢献を大将軍に誓った。

ひじりは独裁政権のような世界に疑問を持ち声を上げた。

原田はそんなひじりの意見を一蹴し従わせようとする。

大将軍はひじりを離すように命令すると政井とオッサンのIML入りを認めた。

ひじりには閻魔の間に来るように告げるのだった。

原田はその言葉を聞き残念だと目を伏せ、戸高もお前は終わりだとクールに言った。

「明日のエサ キミだから」第18話の感想&考察

やっと4巻出ました。

男らしくなった宗太。

たっちゃんとの約束が操作せるのでしょうか。

セックスしたいのが見え見えですけどね。

山吹を無事に助けられるのか。

避難所は変な大将軍が支配するIMLという国になってて面白くなってきました。

目をつけられてしまったひじりが大変なことになっています。

オッサンはこういう所ではゴマすって出世しそうです。

政井の仲間のような存在も登場。

連絡を取り合っていた人物なのでしょうか。

自衛隊関係の何らかの任務なのでしょう。

新たな登場人物が出てきて

今後の展開について

ひじりは閻魔の間で何をされるのでしょうか?

タオ様に飼いならされたミケに何かされるような気がします。

それを乗り越えた時、ひじりは活躍しそうですね。

たっちゃんも死んじゃったし、死んじゃうことも考えられます。

政井の仲間も気になる。

真の目的は何なのでしょうか。

まとめ

「明日のエサ キミだから」第18話のあらすじ、感想はいかがでしたか。

今後の展開が楽しみです。

明日のエサキミだから4

コメント

タイトルとURLをコピーしました