「専業不倫 堕ちていく主夫と主婦」5話ネタバレ&感想

未分類
この記事は大人の表現が含まれますので性的表現が苦手な方はご遠慮ください

「専業不倫 堕ちていく主夫と主婦」は甘詰留太先生の作品です。

高校を卒業後就職した会社がブラック企業で心身ともに疲弊した陽人。

同級生だった妻の月輝子と結婚し現在の職業は専業主夫だ。

妻とは結婚して2年が過ぎたが今でも仲が良くラブラブな関係。

何の不満もない生活だったのに、ひょんなことから元カノと運命の再会を果たす。

元カノの星奈も同級生の泉と結婚し専業主婦になっていた。

専業主夫と主婦でしかも、同じマンションという奇跡的な再会。

高校時代の綺麗な思い出。

しだいに揺れ動いていく心。

主婦友から男女の関係へ堕ちていく主夫と主婦の不倫劇は必見!

専業不倫を無料で読む方法はこちら

「専業不倫 堕ちていく主夫と主婦」5話のネタバレ

公園のベンチを後にした二人。

マンションのエレベーターで陽人は星奈の後ろに立ち、つむじの臭いを嗅いだ。

懐かしい匂いの中、二人はつかの間だったが恋人時代に時が戻った。

陽人にお礼を言われ、人に感謝されるのが久しぶりでうれしいと満面の笑みを浮かべる星奈。

星奈と別れ部屋で落ち着いていると陽人の家のインターホンが再びなった。

陽人はまた星奈が来たと思い込み、そんなノリでドアを開けた。

しかし、現れたのは星奈ではなく月輝子だった。

陽人は驚きの表情を見せるが、月輝子は自分が早く帰ってきたサプライズが成功したと思いはしゃぎ抱き着いて来た。

酔っている月輝子は編集長に抜擢され浮かれていた。

賛辞の声をかける陽人だが、これからもっと忙しくなるという事実に心は暗かった。

月輝子は用意してた食事もとらず、シャワーを浴びにいく。

浴室から月輝子は陽人を誘うように下着を脱ぎ久しぶりに一緒に入ろうと誘った。

浴室で濃厚なキスをして、久しぶりの妻の乳房を念入りに愛撫した。

月輝子の小ぶりなおっぱいを愛撫してると、星奈の巨乳が頭をよぎる。

月輝子は陽人の男性器に手を伸ばすと萎えたままだった。

隠れて自慰してるのと指摘されたが誤魔化す陽人に月輝子は久しぶりにお口でしてくれる。

今まで月輝子にくちでされたら元気になったが、もしならなかったら?そんな不安が陽人によぎる。

月輝子を立てつつ断り、シたがる妻を舌と手で舐りイカせてあげた。

「専業不倫 堕ちていく主夫と主婦」5話の感想

月輝子のサプライズ帰宅。

陽人の表情に感の強い女なら気づく。

酔っていたからか、そもそも上から目線で見下しているのか。

月輝子との久しぶりのエッチ。

あんなに人肌恋しかったのに萎えたまま。

もう心は星奈に。

 

専業不倫を無料で読む方法はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました