「生意気な姪っ子の弱味を握った日」2話ネタバレ&感想

一般
この記事は大人の表現が含まれますので性的表現が苦手な方や18歳未満の方はご遠慮ください

「生意気な姪っ子の弱味を握った日」はアララブMAXに掲載された山下クロヲ先生のオトナ漫画作品です。

姪っ子の田宮春乃はマセたJ〇だ。

兄貴の娘だから俺が手を出せないことを良いことに、薄着で際どいエッチな恰好で挑発をしては俺をからかう生意気な姪っ子。

しかしある日、万引きで捕まった春乃は親バレが嫌で身元引受人に兄貴ではなく俺を呼び出した。

春乃は口封じのために公衆トイレに俺を誘い・・・

不慣れなお口でご奉仕してくれるのだった。

生意気な姪っ子の弱みを握った俺は日頃の鬱憤も晴らそうとたくらんだが・・・

その行為をスマホで撮られ逆に弱みを握られてしまい・・・

生意気な姪っ子の胸チラ&マンチラに欲情!

お口でご奉仕する姪に興奮!

Tバック&超ミニスカ露出プレイでヌレヌレ!

弱みの握り合いを制し処女J〇に大人の調教は必見!!

⇓⇓リンク先で生意気な姪っ子を検索⇓⇓

♡♡試し読みはこちら♡♡

「生意気な姪っ子の弱味を握った日」2話ネタバレ

生意気な姪っ子の弱みを握り返しTバックで屋外露出

まんまと姪の罠に引っ掛かりせっかく握った弱みを逆に握られる羽目になった俺。

万引きの口留めは勿論、お小遣いも払った。

確かにあの動画では俺が加害者になってしまうだろう。

ツイッターとかに乗せてないか心配になり検索しまくった俺は、偶然にも春乃の弱みを見つけた。

数日後、俺は春乃を呼び出す。

背中がほぼ露出したシャツとホットパンツ姿の春乃はまたお小遣いくれるのと、いつもの調子でやってきた。

俺はスマホを春乃に見せた。

春乃のツイッターから特定の男子の存在に気づいた俺。

妹にも協力してもらい春乃の意中としている先輩に行きついたのだ。

効果はてき面だった。

春乃は俺の指示に従い超ミニスカートに着替えた。

俺はほどけた靴紐を春乃に結ばさせる。

しゃがみ込んだ春乃の尻はほぼ丸出しで紐Tバックから肛門が見え隠れ。

通行人の視線を集めるのだった。

姪っ子の処女マンコ&アナルに中出し

そして向かった先は春乃の家。

春乃は自分の格好が家族にバレるのを恐れた。

俺は誰もいないことを確認済みなので強気に春乃に迫る。

玄関先で春乃のカラダを求めると初めてだよと怯む姪に構わず、Tバックのパンティーを指でずらしオマンコを露にした。

通行人に見られて興奮しているのかヌレヌレのオマンコを指でくぱぁっと拡げ、バックから挿入してやった。

締め付けの強い処女マンコを激しく突き、無理やりキス。

オトナを舐めるとこうなるんだと口にしつつ、生意気な姪の膣内に中出しした。

居間に移動すると春乃はもう中に出さないでと懇願しだす。

先輩をチラつかせると、出すならアナルにしてと言い出し、背面騎乗位でアナルにチンポを突き刺す。

アナルで扱きつつオマンコを指で刺激。

バックの体勢に移り、アナルを激しく突き肛門内に射精した。

春乃にお尻を開くように命じると両手で肛門を拡げると大量の精子が溢れ出した。

そのタイミングで妹が帰宅。

ソファーに座り新聞紙とクッションで下半身を隠し何事もなかったように取り繕い事なきを得るの二人だった。

「生意気な姪っ子の弱味を握った日」2話感想

先輩のことがよっぽど好きなのか。

ヤンキーとかこういう女性って一途だから。

自分のフェラ画像とか見せられたくないです。

オジサンとヤルほうが嫌な気もするけど。

セックスのシーンもヤバイ。

アナルまでされちゃって激しいですよ。

♡♡試し読みはこちら♡♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました