「地獄に堕ちても逝きたがり!!」4話ネタバレ&感想

一般



この記事は大人の表現が含まれますので性的表現が苦手な方や18歳未満の方はご遠慮ください

「地獄に堕ちても逝きたがり!!」は愛玩☆実験室に掲載されたヨールキ・パールキのオトナ漫画作品です。

櫻井千紘24歳、職業はOL。

大学卒業後、入社した会社がブラック企業という不運に見舞われる。

働けど働けど報われない生き地獄を味わった。

そして、彼女は24歳にして死んだ。

死因はセックス中の腹上死。

気づくと彼女は地獄の門に立っていた。

天国か地獄かは閻魔様の審判次第。

ブラックで疲弊してセックスに溺れイキ過ぎて腹上死!

生きてても死んでもどうせ地獄なら・・・

開き直ったオンナは鬼を誘惑して・・・

鬼の極太チンポを抜きまくり有名になって・・・

神の性癖を開発して地獄から抜け出すと・・・

地獄でも天国でも逝きまくりセックス三昧は必見!

♡♡試し読みはこちら♡♡

「地獄に堕ちても逝きたがり!!」4話ネタバレ



⇑⇑試し読みはこちら⇑⇑

神のアナルを開発して逝かせる

翌日、千紘は看守長に連れられ西の神と面会した。

西の神は厳しい口調で、腹上死したうえ地獄でも好き放題してる小娘はお前かと千紘を見下ろす。

看守長に厳しい人だと聞かされていた千紘は、西の神のシュッとしたイケメンぶりにギャップを感じるのだった。

西の神は鬼の相手をできる千紘に興味があるようで、自分の相手をせよと命じた。

ピンとこない千紘に逝かせてみよとはっきりと伝える。

ベッドに移ると西の神は枕を背もたれに脚を開いて投げ出した。

西の神の脚の間に膝をつけた千紘は萎えた男性器を咥えた。

大抵の鬼は直ぐに勃起したフェラテクだったが、西の神のチンポは萎えたまま。

丁寧に舌を這わせていく。

たまたま乳首に触れると西の神が過剰に反応した。

性感帯に気づいた千紘は西の神に指摘すると、男がそんなはずないと強がった。

しかし、千紘が乳首を入念に責めると西の神のチンポはギンギンに勃起する。

側近者に自分の性癖を見られた西の神は部屋から出て行けと命じる。

二人っきりになると、乳首を摘ままれながらの手コキに喘ぎ声をあげ身もだえる神。

更に千紘はヒクヒクしだす神のアナルに気づくと指でほじった。

神を四つん這いにさせアナルを舐めつつ、牛の乳を搾るようにチンポを扱くと女の子のような喘ぎ声をだしながら射精した。

続けざまにアナルに指を入れて前立腺を刺激しつつの乳しぼりコキで男の潮吹き。

千紘は手にねっとりと付いた濃いザーメンを舐めとりつつ、メスイキを覚えた西の神に卑猥な言葉を囁いた。

千紘にもっとして欲しいか問われると、西の神は猫なで声でアナル責めを求めた。

アナル4P乱交

アナルにすっかりハマった西の神。

千紘は西の神代理として書類を持ってきた側近に対応しつつ、机の下に隠れた西の神のアナルを足の指でほじっていた。

側近が一度席を外しついでにと再び訪室したのに気づかず、机の下で前立腺を刺激され射精する西の神。

側近が見守る中、千紘はまたイっちゃたのとからかいつつ、射精後で敏感なチンポを扱いた。

千紘も欲求が募り西の神に跨りギンギンに勃起したチンポを握って自ら黒いパンティをずらし挿入した。

身体の割に大きな男性器が膣内を満たす快感を卑猥な言葉で表現しつつ喘ぐ千紘。

西の神のアナルにディルドでゴリゴリしながら騎乗位でハメ腰。

西の神も快感を得ようと下から腰を突き上げる。

電マをクリに当てつつ卑猥な言葉を西の神に囁きながら腰を上下にピストンする。

実は側近たちは千紘と神のセックスを覗き見し自慰していたのだった。

それに気づいていた千紘。

側近は神とこうしたかったと勃起チンポを神のアナルにぶち込んだ。

千紘と神は同時に絶頂に達した。

電マと髪チンポで潮吹きする千紘と側近にアナルを突かれつつ千紘の膣内に射精する神。

それでも、まぐあり合う4人だったが極楽から千紘の迎えが来る。

西の神は知っていたのだった。

千紘が地獄に行かされたのは手違いで本当は極楽に行くはずだったことを。

西の神は性癖を見つけてくれた礼を告げた。

千紘は最後まで側近にバックで突かれながら西の神のアナルはお任せをと絶頂とともに託し極楽へ向かうのだった。



⇑⇑試し読みはこちら⇑⇑

「地獄に堕ちても逝きたがり!!」4話感想

神様の性癖を開発。

自分がわかるからこそ開発できる。

アナルが気持ちいい千紘だからこうしたら気持ちいいとわかるんです。

アナルされながらセックスとか興奮しますね。

電マも加わり4Pの乱交とエロ杉でした。

♡♡試し読みはこちら♡♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました