「続おねしょた!!従兄弟の洋平君にイタズラされてイっちゃった綾お姉ちゃん」1話ネタバレ&感想

一般
この記事は大人の表現が含まれますので性的表現が苦手な方や18歳未満の方はご遠慮ください

「続おねしょた!!従兄弟の洋平君にイタズラされてイっちゃった綾お姉ちゃん」は愛玩☆実験室に掲載されたクラムボン先生のオトナ漫画作品です。

夏休みに遊びに来てエッチな快感を知った、いとこの洋平君が冬休みに再びやって来た。

オマセなショタの洋平君は女の子のことを色々勉強してきて、綾姉にエッチな行為を求め出す。

夏休みに自分がいたずらした手前、拒めない綾姉は彼の性欲を受け入れるのだった。

ショタチンポにお口でご奉仕!

生セックスで膣内射精!

友達の律ちゃんも加わって・・・

無邪気なショタとお姉さんのエッチな冬休みは必見です。

「続おねしょた!!従兄弟の洋平君にイタズラされてイっちゃった綾お姉ちゃん」1話ネタバレ

帰ってきた洋平君

洋平君はお母さんの妹の息子、私のいとこ。

夏休みや冬休みになると綾の家に遊びに来るのが慣例になっていた。

両親が共働きで彼の面倒を見るのは私の役目。

宿題を見てあげたりするのはいいけども、一つ困ることがあるんです。

彼は凄くませているのです。

ちょっとした隙をついては、エッチなことをしてくるの。

今日も宿題を見てあげてたら、スカートに手を忍ばせて来てお尻を触って来た。

ゾクゾクしたけど平然としてると、前の方に指を伸ばしてきて私の弱い所を弄って来る。

彼の指の動きに耐えていると、わかってるくせにどうしたのとか聞いてきて、勉強に集中するように促す。

そしたら、パンティの脇から指を入れて来て膣をかき回してくるの。

私は、不本意ながら彼の指で絶頂に達して膝がガクガクして立ってるのが精一杯。

洋平君は私がイッタのを確認すると痙攣する膣から指を抜いた。

私はその場に座り込んでしまった。

洋平君は私の前に立つと我慢できないと、フェラを要求し出す。

彼のことは小さい頃から知っている私はリビングから自分の部屋に移る。

ズボンをおろすと彼は男性器をすでに膨らませていた。

結局こうなるかと、諦めつつ、ゆっくりと男性器を口に含んだ。

彼は男性器の唇の感触に喘ぎつつ感想を口にする。

洋平君は冬休みまでの間で女性の事をお勉強し、こういう行為は好きな人同士がする事を知ったようで突然告白された。

ストレートな言葉とフェラでの高揚も手伝って子宮にジンとした。

フェラを続けていると、私の気持ちを確認してきた彼の裏筋を舐めながら、うんと答えた。

彼は嬉しそうに私の頭を押さえて腰を振って男性器を喉奥に出し入れし出す。

出ちゃうと叫びながら私の口に大量の精子を射精した。

濃厚な精子を何とか飲み干すと洋平君は私を押し倒し、まだ勃起してるチンポを股間に擦り付けてエッチをせがんで来るのだった。

「続おねしょた!!従兄弟の洋平君にイタズラされてイっちゃった綾お姉ちゃん」1話感想

可愛い顔をしてるにに強引な洋平君のギャップが良いです。

手マンの手つきもエッチで気持ち良さそう。

覚えたての快感を自分本位で発散させる男の子。

受け入れてくれるお姉さんが最高です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました