「銭湯に来るお姉さんはみーんなどスケベ!番台くんのHなお仕事」3話ネタバレ&感想

一般



この記事は大人の表現が含まれますので性的表現が苦手な方や18歳未満の方はご遠慮ください

 

「銭湯に来るお姉さんはみーんなどスケベ!番台くんのHなお仕事」は愛玩☆実験室に掲載されたとけーうさぎ先生のオトナ作品です。

銭湯の番台に立つ少年は女性の体に興味津々。

可愛い番台の少年にお客さんのお姉さんも興味津々。

トイレでシゴカレ初精通&童貞筆おろし。

ヤンキー&JKに同級生ともエッチ。

最後はハーレム状態。

いろんなタイプの女の子たちの着替えやエッチな行為が覗き見できるオトナ漫画は必見ですよ。

すぐに無料で試し読みできるのは先行配信中のこちら

「銭湯に来るお姉さんはみーんなどスケベ!番台くんのHなお仕事」3話のネタバレ

⇓⇓⇓実質無料で読めるのはここだけ⇓⇓⇓


金髪ギャルお姉さんは、ヒロ君の小さな体にしては立派な男性器を握り、ヒロ君に跨った。

勃起した若い男根を自らのヴァギナの口にゆっくりと沈めていく。

しっかりと挿入した後、日焼け跡が残る大きなお尻を揺らすように、ヒロ君の上で腰をグラインドさせる。

ヒロ君は股間のヌルヌルに締め付けられる快感を感じつつも、お姉さんのたわわな乳房を小さな手で掴んで乳首にまるで赤ちゃんのように吸い付いた。

金髪ギャル姉さんはヒロ君に吸われた乳首の快感と若くて固い肉棒の上で淫らな言葉を漏らし絶頂を迎える。

ヒロ君もお姉さんに豊満な胸に包み込まれるように体を預け快感の赴くまま射精した。

ギャルのお姉さんとの濃厚なエッチの後、ヒロ君は女湯の更衣室の清掃を始めた。

すると、二人のJKのお姉さんが早く入りたいと声をかけてきた。

掃除中でも良ければとJKのお姉さんに伝えると見覚えのあるお姉さんが更衣室に入ってくる。

ヒロ君と同じバスでよく見かけるお姉さんだった。

ヒロ君はお姉さんたちの短いスカートから時折見えるパンティーを密かに覗いていたので、内心ビクビクしていた。

お姉さんたちもヒロ君を覚えてる様子でチラチラ見ながらも、服を脱いでいく。

ヒロトは知ってるJKのお姉さんの下着や裸に興奮と欲求が抑えられず、更衣室の鏡を使ってJKのお姉さんの着替えを覗きながら自慰を始めた。

お姉さんたちはヒロ君の行為に気づき、意外に大きな男性器に見とれる。

お姉さんに見られているとは知らず、自慰で果てたヒロ君。

浴室に入っていったJKのお姉さんに呼ばれたヒロ君は、扉を開けるや否やお姉さんにつかまりズボンを下ろされる。

覗いていたことを指摘されたかと思うと、勃起しているオチンチンを卑猥な言葉とともにシゴかれる。

二人のJkのお姉さんに挟まれ、一人にはシゴかれ、もう一人に肛門を舐められるヒロ君。

肛門に舌先をこじ開けられると、女の子のような声が出る。

バスでパンティを見てたこともバレていて、卑猥な言葉責めをされつつ、勃起したオチンチンを咥えられると膝をがくがく震えさせ立っていられないほどの絶頂を迎え、お姉さんの口の中に精液を噴き出した。

「銭湯に来るお姉さんはみーんなどスケベ!番台くんのHなお仕事」3話感想




ヒロ君とヤンキーお姉さんのエッチも最高でした。

日焼け痕がギャルっって感じで、ヒロ君との不釣り合いさがイケナイ感じがしてキュンとくる。

おっぱいに吸いついて可愛いです。

少年のオチンチンでマジイキって考えるだけでエッチです。

JK二人組のシチュエーションも好きです。

男の子の自慰に気づいてからの二人のノリは分かる。

Jkくらいの時期ってあんな感じだよね。

中学の時、授業中に自慰してる男の子がいたなぁ。

斜め後ろの席から見えて気づいた時は焦った。

ドキドキしながら見てました。

誰にも言えなかったけど、バレてたらどうなったんだろうと思います。

話がそれましたが、その語の展開も女性優位で責める感じでイイ感じでした。

 

>>>実質無料で読めるのはここだけ<<<

コメント

タイトルとURLをコピーしました