「人をダメにするちょいブス顔40点、身体120点の彼女」2話ネタバレ&感想

一般



この記事は大人の表現が含まれますので性的表現が苦手な方や18歳未満の方はご遠慮ください

「人をダメにするちょいブス顔40点、身体120点の彼女」は愛玩☆実験室に掲載されたすぺしゃるじー&チンジャオ娘先生のオトナ作品です。

合コンで明らかにハズレの地味なちょいブスを流れでお持ち帰りしたら。

脱がせてビックリの超巨乳に抱き心地抜群のボディー。

性格も献身的で従順。

どんなプレイも嫌がらず性癖を満たしてくれる。

顔は40点で残念だけどそんなの忘れさせる120点の最高のカラダ。

欲情しない男はいない、勃起確実のエロボディーは必見です。

すぐに無料で試し読みするならこちら

 

すぺしゃるじー×チンジャオ娘の新作はこちら

「人をダメにするちょいブス顔40点、身体120点の彼女」2話のネタバレ




ベットに押し倒され巨乳を揉みながら強引にキスされた祥子は、初キスだったのか戸惑っていた。

顔は残念だが祥子の巨乳は魅力的だった。

俺はディープキスの後、着ていた服と大きなブラを一気に下ろすと肉質感が半端ないたわわな乳房が露になった。

思わず生唾を飲み込むほどの超巨乳。

俺は片方の乳首を指で摘みつつもう片方の乳房に顔を沈め乳輪を咥えしゃぶる。

祥子はビクンビクン体を震わせながら、「ダメっ」と言葉で抵抗した。

興奮してる俺はもちろん止まるはずもなく、祥子をうつ伏せにさせズボンのジッパーを下ろす。

祥子は俺の気持ちを確かめるように「こういうことは恋人じゃないと」と言った。

俺は愚息にゴムを着けつつ、軽いノリで付き合おうと祥子に告げ、反応を窺うとOKぽいので後ろから祥子に挿入した。

俺は今日初めて会った女と本当にヤレてることに興奮しつつ、祥子の大きな尻に腰を打ち付けた。

突きながらシーツを握りしめている祥子に感想を言わせると、初体験だから何とも言えないという返事。

思っていた通り処女だった。

肉質感が最高で吸い付くような祥子のカラダ。

プルンプルンの乳房に勃起した乳首が腰を打つたびに揺れる。

祥子の膣が締まったのと同時に射精感が込み上げ俺は中で果てた。


ゴムの中に妊娠確実レベルの大量の精子が溜まっている。

体をピクピクさせ横たわる祥子のカラダを改めて見て、顔は40点だけど体は120点だと思った。

欲望のまま溜まってたものを今日会ったばかりの女のエロい体に吐き出した俺は、シャワーを浴びる前にじっくりと観察した。

出るところが出ている女性らしいカラダつき。

デブというよりかグラマーでエロい印象。

陰毛の処理などしていない素朴で真面目な感じ。

それでいて、見られていることに興奮するM気質で意外にスケベ。

シャワーを浴びた後、俺は言葉責めをし反応を試しつつ祥子を2時間抱き続けた。

従順な祥子は、浴室で俺の言ったとおりに従順にチンポを咥える。

竿を舌で舐め上げたり、唇を使ったり俺好みのフェラチオを調教し祥子の口の中で果てた。

前の彼女はしてくれなかったお掃除フェラも嫌な顔もせずキレイに舐めとってくれる。

ベッドに戻ると、俺は巨乳で男性器を扱かせた。

両手で乳房を持ちチンポを挟み俺の顔を見ながらタプンタプンと揺らしてくれて、視覚的にも刺激的なパイズリだった。

感度も抜群で俺のセックスで卑猥に喘ぎイキ捲ってくれゴムが切れるまで抱き続けた。

口に出した俺の精子も飲み干してくれる従順な女を堪能し幸せな時を過ごせた。

「人をダメにするちょいブス顔40点、身体120点の彼女」2話感想



⇑⇑⇑実質無料で読めるのはここ⇑⇑⇑

お持ち帰りできてがっつく男。

女性に対しては失礼だよね。

キスするなら歯磨きくらいさせてほしいし、シャワー浴びさせてって感じ。

でも、なんか若い男のエネルギーを感じてエロい。

そんなに興奮してくれてるのは、ちょっとうれしいかもと思ってしまう。

祥子ちゃんのカラダは本当にエッチだよね。

年取って体型が崩れたぽっちゃりと違って、若い子のムチムチ感は本当に武器。

あんなバスト男なら見ちゃう。

フェラとかって支持されたほうが照れなくできる。

うかつにフェラテク出して、前彼に嫉妬しだすやつとか面倒だし。

ゴムをちゃんと使ってくれてるのは好印象ですね。

自分の身を守ってるだけの可能性もあるけど。

 

>>>実質無料で読めるのはここだけ<<<

コメント

タイトルとURLをコピーしました