「カイカンドウキ」8話ネタバレ&感想

一般
この記事は大人の表現が含まれますので性的表現が苦手な方や18歳未満の方はご遠慮ください

「カイカンドウキ」は夜サンデーに掲載中の本名ワコウ先生の作品です。

丹羽資と幸野紬。

同じ大学出身で同期の二人は犬猿の仲。

馬が合わず張り合ってばかり。

二人を心配した同僚たちが企画した飲み会でも親睦は深まらず深酒した二人。

飲み会の帰りにひょんなことから縁結びのラブホに入室。

色々あって資が自慰。

なんか変。

資が射精すると幸野も絶頂。

カイカンが同期?

丹羽と幸野は心も同期できるのか?

クールな幸野のエッチな表情とカラダは必見です。

無料で読むならこちら

「カイカンドウキ」8話キモチノドウキのネタバレ

丹羽資と同期で同僚の幸野紬にはハートの同じあざがある。

犬猿の仲だった俺たちは、飲み会で深酒した後の帰途、どんなことがあっても結びつくはずがないとお互いムキになって、縁結びの伝説があるラブホに入ったのだった。

事実結ばれはしなかったのだが、代わりにいつでもどんなに離れていようがお互いの快感が同期してしまうようになってしまった。

 

月曜日、出勤した丹羽はゲッソリとやつれていた。

幸野が出社してくると、丹羽は後を追って何回シタか問い詰める。

幸野はそういう日だと前もって伝えたとそっけなく返す。

丹羽は3回までは我慢したと怒気を荒上げる。

幸野は大きな声で俺の言葉を遮った。

また喧嘩と思われるのも何なので穏便に話し始める。

幸野は土曜日は1日中セックスして9回イった、これで満足?と冷ややかに言った。

確かに同期してると俺は思った。

お互いにそういうこともある大人。

事前に伝えるルールを決めたでしょと幸野。

俺はそうだけど、9回もイクって・・・

どんなセックスか想像してしまう。

幸野に想像しないでよと見透かされる。

誤魔化しつつ、この間同期を確認するのにトイレでしたときの話をする。

その時の快感より今回の快感の方が強かったのは、幸野にとって大切な人とのエッチだから?と問う。

幸野は頬を赤らめ恥ずかしそうにその場から去る。

いつもと違い過ぎる反応に興奮を覚える丹羽だった。

幸野と別れた後、日南さんに出くわす。

この間のキスを思いだす。

日南に抱き着かれキスした瞬間に、ちょうど幸野と同期してて射精してしまって慌てて帰ったのだった。

日南にメールの返事をなぜくれないか問われたが、あの日はメールの確認すらできないくらい状況だった。

日南はキスのことは気にしないでといったが、無意味な時間を過ごすのは無駄なので、態度は早めに決めて欲しいと言われる。

日南のことは可愛いと思うがまだ彼女のことをあまり知らないのと、あんな形で勘違いさせてしまったのが気がかりだった。

とりあえずスマホを取り換えにショップに入った。

バッテリーもへたり気味なので買い換えようか検討してると、ショップの店員に声を掛けられる。

店員の大きなバストが目に入りヘルスのわかばと比べていたら、なんとその店員はわかば本人だった。

「カイカンドウキ」8話感想

幸野の相手って丹羽じゃなくても気になる。

1日中エッチってすごい。

いくら会えなくても朝から晩までエッチっていうのはね。

9回もイったら脱力感半端ないです。

日南さんともどうなるのか気になるし。

わかばさんと再会してまたエッチな展開になりそうなので楽しみです。

無料で読めるのはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました