「カイカンドウキ」9話ネタバレ&感想

一般
この記事は大人の表現が含まれますので性的表現が苦手な方や18歳未満の方はご遠慮ください

「カイカンドウキ」は夜サンデーに掲載中の本名ワコウ先生の作品です。

丹羽資と幸野紬。

同じ大学出身で同期の二人は犬猿の仲。

馬が合わず張り合ってばかり。

二人を心配した同僚たちが企画した飲み会でも親睦は深まらず深酒した二人。

飲み会の帰りにひょんなことから縁結びのラブホに入室。

色々あって資が自慰。

なんか変。

資が射精すると幸野も絶頂。

カイカンが同期?

丹羽と幸野は心も同期できるのか?

クールな幸野のエッチな表情とカラダは必見です。

無料で読むならこちら

「カイカンドウキ」9話ドウキノリスクのネタバレ

携帯ショップで偶然再会したヘルスのわかばさんとBARに行く。

後輩の日南との事を話すと、青春ぽくて素敵と言われた。

幸野との同期のことがなければと丹羽は思ったが、さすがにわかばに言うわけにもいかなかった。

わかばさんの巨乳が目に入り大人の色気にドギマギする丹羽は誤魔化すように携帯ショップで働いていることについて話題を振る。

わかばは風俗だけだと浮世離れするからと答えつつ、日南のことを聞いてくる。

幸野との同期のせいで思わず抱きしめてしまい、日南が別の意味にとってキスされたので後ろめたい気持ちになる。

暗い丹羽をカラオケに誘うわかば。

カラオケを熱唱し楽しそうなわかばだった。

一方、幸野は日南と同僚の京子と飲みに来ていた。

京子は日南が告白した話に興味津々。

京子がトイレに行くと、幸野と日南で話す。

会話から日南の告った人は丹羽だと思った幸野。

日南は丹羽が煮え切らないのは幸野が原因では?と探りを入れる。

幸野はあり得ないといった表情をもろに顔に出し、日南は安心する。

幸野は同期しちゃってることは言えなかった。

カラオケで盛り上がってわかばの家に行った丹羽。

質素な家だと思っていると、少し前まで前の彼氏の借金返済してたから贅沢するのが怖いと教えてくれた。

わかばは前彼のことは後悔していないといった。

日南とのことを聞かれ、いい子だけど職場だし別れた時の事を考えると怖いというと、わかばが抱き着いてキスしてくる。

プライベートの濃厚なキスはまた違った興奮を覚える。

わかばは丹羽君は考えすぎでいい人過ぎる、私が悪い男にしちゃうと下着姿になって誘ってきた。

丹羽は自分はそんなにいい人じゃないと言ってやる気を見せる。

わかばは冗談を言いつつ、誰にも気兼ねがないならしちゃおっかとブラをおもむろに外した。

綺麗で大きな乳房を改めてみるとエロ過ぎる。

丹羽の上に覆いかぶさり今だけは本名の七瀬だからと丹羽の股間に手をかけて愛撫してくれた。

とろけるような気持ちの中、気兼ねする人もいないしと思った瞬間思い出す。

いた!!

セックスするなら事前に伝えないといけない人が・・・・

「カイカンドウキ」9話感想

日南さんの気持ちもわかり、今後どうなるのか楽しみですね。

わかばさんはエロいです。

いろいろ経験もしてきた大人な女性は魅力的ですよね。

エッチの方もうまいだろうし。

プロの人のプライベートなエッチはなんか興味あるし興奮します。

このままわかばさんとエッチしてしまうのか。

幸野に連絡とかしたら、雰囲気台無しになっちゃうし。

ヤっちゃたら後が怖いし。

難しい2択。

無料で読めるのはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました