「乱したい戯谷さんと乱れないタダミチ」4話ネタバレ&感想

一般

「乱したい戯谷さんと乱れないタダミチ」はマガポケに掲載中の菅原優太郎先生の作品です。

自由奔放なギャルの戯谷さんと、戯谷さんをいつも指導する風紀委員のタダミチが織りなすちょっとエッチで笑える学園コメディー。

戯谷さんがタダミチをイジッてるのかと思いきや、逆にイジられてしまう展開がツボ!

ギャルの戯谷さんが真面目な堅物に照れちゃうギャップが最高。

強気な巨乳ギャル戯谷さんの照れカワイイは必見です。

 

「乱したい戯谷さんと乱れないタダミチ」4話のネタバレ

休み時間に居眠りしてさんしまった戯谷さんはタダミチに起こされる。

昨日夜更かししたことをタダミチに教えると、校則を持ち出して注意される。

戯谷さんはタダミチが寝かしつけてくれたら夜更かしも治るかもとからかう。

その日の夜8時、タダミチは戯谷さんの家に本当にやってきた。

焦った戯谷さんだったが、今度こそタダミチを動揺させるチャンスだと迎え入れる。

幸い、今日は両親は記念日で外泊、も姉もバイトでいない。

戯谷さんは女子の部屋に入って緊張する姿を想像していたが、事務的に電気を消そうとするタダミチ。

暗くなった部屋でベットに横になる戯谷さん。

タダミチがどういう風に寝かしつけるのかドキドキする。

薄目を開けて様子を見ると、タダミチの手がおっぱいの方に伸びてきた。

いきなりおっぱいを揉まれそうになり構える戯谷さんだったが、タダミチは子供をあやすようにお腹をトントンと摩った。

思わず穏やかな気持ちになる戯谷さんだったが、子供じゃないんだからとタダミチにツッコミを入れる。

戯谷さんはタダミチに女子の部屋で二人っきりになったらすることあるでしょと問い詰める。

タダミチはキョトンとして全く思いつかない。

真面目に戯谷さんに質問し始める。

必死なタダミチにさ行だとヒントを与える。

タダミチが、さ・・し・・す・・と考えていく。

せ・・のところで戯谷さんはあの言葉が浮かび赤面。

耐えきれず添い寝だよ!と恥ずかしそうにタダミチに伝えた。

納得したタダミチは躊躇なく戯谷さんのベッドに入り込んだ。

同じ布団に寝てドキドキの戯谷さんだったが、何とかタダミチを動揺させたかった。

思い切ってタダミチに抱き着き腕におっぱいを押し付け、脚を生足で挟んでみた。

タダミチは反応なく寝相が悪いと感想を述べる。

戯谷さんはそのうち興奮して反応するはずとしばらくそのままで待った。

一時間たっても何もしてこないタダミチ。

戯谷さんは自分の魅力のなさに落ち込み始めた時、ついにタダミチが覆いかぶさってきた。

戯谷さんはその後のエッチな展開を妄想したが、まだウチらには早いと言いかけてタダミチを見ると寝ている。

寝相の悪いタダミチにツッコミを入れ、疲れてその後はぐっすり寝た戯谷さんだった。

「乱したい戯谷さんと乱れないタダミチ」4話感想

誰もいない家で思春期の男女が同じ布団に寝てたら、エッチなことしちゃいますよね。

戯谷さんの怖いけど期待しちゃう気持ちわかります。

パジャマ姿の戯谷さんもエロカワでした。

積極的に女をアピールするところも健気で可愛いです。

戯谷さんの巨乳と生足で誘われたら普通だったらイチコロです。

鈍感なタダミチとのやり取りには毎回笑っちゃいますね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました