「カイカンドウキ」16話ネタバレ&感想

一般
この記事は大人の表現が含まれますので性的表現が苦手な方や18歳未満の方はご遠慮ください

「カイカンドウキ」は夜サンデーに掲載中の本名ワコウ先生の作品です。

丹羽資と幸野紬。

同じ大学出身で同期の二人は犬猿の仲。

馬が合わず張り合ってばかり。

二人を心配した同僚たちが企画した飲み会でも親睦は深まらず深酒した二人。

飲み会の帰りにひょんなことから縁結びのラブホに入室。

色々あって資が自慰。

なんか変。

資が射精すると幸野も絶頂。

カイカンが同期?

丹羽と幸野は心も同期できるのか?

クールな幸野のエッチな表情とカラダは必見です。

 

カイカンドウキを無料で読む方法はこちら

「カイカンドウキ」16話 ドウキトノキョリのネタバレ

会社で唐突に気づかされた現実に帰宅後も丹羽は動揺していた。

信頼してた課長と同期の幸野の関係。

本来なら知る由もなかった事がアザがあることによって知ってしまうことになるなんて。

考えても出るはずもない答えを堂々巡りして頭が変になる。

シャワーから上がった日南に声を掛けられた。

シャワー上がりで部屋着姿の日南の可愛さに見とれつつ、ギューと抱き着かれると幸せな気分をおもいだした。

ただ、幸野と課長のことでエッチする気分ではなかったが、日南に濃厚なキスをされると下半身と腕のアザがギンギンしだすのだった。

さりげなく幸野へメールを送る。

ハートマーク1文字だけのメールで幸野は察する。

日南と一つになって激しく愛し合う。

エッチをするたびにオープンに快感を求めてくる日南。

日南は卑猥な言葉を囁き、丹羽の上に跨ると自分の性感帯に当たるように快感を求め腰を動かした。

二人同時に絶頂に達するとしばらく肌を重ね合い余韻に浸るように唇を合わせる。

丹羽は会社での悩みが日南と愛し合っているときは忘れることができた。

そして、会社では幸野と課長の件は忘れようと決めた。

アザがなければ知ることもなかった事なのだから。

しかし、そのタイミングで課長に呼び出される。

そこには幸野もいて・・・・

変な考えが頭をよぎるが、課長から聞かされたのはビジネスの事だった。

会社の大事な企画を幸野と一緒に任せられるのだった。

「カイカンドウキ」16話感想

日南が可愛すぎます。

エッチの時に女の子からこうして欲しいとかって言いづらい人が多いですよね。

相手を傷つけるかもしれないし、今までの経験とか聞かれたら嫌だなって思う。

それでもいえるってことは信頼関係が築かれてるという事。

この人になら求めても大丈夫。

自分を曝け出せる関係って感じで良かったです。

丹羽君にとっても嫌なことを忘れさせてくれる可愛い自慢できるパートナー。

幸野と課長の関係って別に丹羽が悩むことではないと思う。

悩むという事は幸野に違う感情があるっていう事。

これから一緒に仕事して会う機会が増えて、どうなるのか楽しみです。

 

カイカンドウキを無料で読む方法はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました