「明日のエサキミだから」21話ネタバレ&感想

一般

「明日のエサ キミだから」は月間ヤングマガジンに連載中の若杉公徳先生の作品です。

学園に突如として現れた人を喰らうバケモノ。

バケモノから身を守る為の苦肉の策はバケモノに生贄となるエサ(人間)を与えることだった。

学園を舞台にカースト底辺の主人公が生き残りをかけるサバイバル漫画。

スリルの中に絶妙な加減でインサートされるギャグと下ネタのスパイスが病みつきになる作品です。

今回は21話のあらすじやネタバレ、感想をお伝えします。

「明日のエサ キミだから」第21話のネタバレ

20話のあらすじ

演習班に配属されたひじりはハードな訓練の後、本番でミケと戦わされた。

3人が餌食になり、ひじりも絶体絶命の窮地に追い込まれるが時間切れで生き残る。

しかし、ひじりが助かったのはタオ様の思惑によるものだった。

演習班に送り込んだスパイ飯田を使い、ひじりを自分の女にしようとしていた・・・・

20話のネタバレはこちら

21話あらすじ&ネタバレ

子供たちがミケにエサを与えているのを離れたところから眺めるオッサン。

オッサンはここのミケが人を襲わないことに疑問を持ちつぶやく

子供たちはタオ様のペットだからと答え、IMLのバッジにも食べないようにおまじないがしてあることを教えてくれた。

その日の夜も演習班の討伐の儀が行われた。

NO9と対峙するのはひじりと飯田の2名だけ。

飯田は必死に逃げつつ心でタオ様に助けを求める。

その時、NO9の動きが鈍る。

ひじりがNO9の目の一つにヤリを突き刺したのだった。

ひじりはチャンスだと飯田に追撃を促すと、そこで時間切れの合図がかかる。

いい勝負だと盛上がる観衆。

確かに倒せそうな雰囲気があった。

中井恵美もひじりが強くなってることに感心し、原田も同意した。

盛り上がる観衆にタオ様が一括。

続けていれば獣に喰われていたはずだと、今ここで証明しようかと・・・

ひじりは脅しに乗るなと観衆に声を上げた。

自分はバケモノを何匹も倒すのを見て来たし、手懐けた奴も知っているとタオ様を挑発して見せた。

係の男がひじりを無礼だと髪を掴んで退場させる。

そんな中、戸高が人ごみをかき分けてひじりのもとに駆け寄り、ミケを手懐けた男の存在を確認する。

係の男に演習班との会話は禁止だと、答えを聞く間もなくひじりと離される戸高。

田尾は自室に戻り甲冑を脱ぐと、ひじりの言葉など信じられないと側近の木村に同意を求めた。

木村は冷静に、ひじりと一緒だったオッサンと政井にはそのような能力はなく、いるとすれば別の人物だと推測した。

田尾はこの力は自分だけのものと高をくくるが、木村は慎重に対処すべきと進言した。

田尾は飯田にひじりからそれとなく聞き出すように命じる。

更に木村はひじりをエサにすべきと進言。

しかし、タオはそれには不服な態度を示し、木村をにらみつけた。

木村は慌てて撤回すると、田尾もこれ以上続くなら考えると応じた。

その時、タオに報告が入る。

調達班の戸高が、反旗を翻したのだ。

田尾は戸高を演習班に移動させるように命じた。

田尾はイラつきつつ、瞑想室に入るから誰も立ち寄るなと木村に命じ瞑想室に向かった。

厳重なロックを解きめい想室に入った田尾。

そこには、鎖で縛られたNO0のミケが口を開けていた。

田尾はゼロに愚痴を言いつつ、風呂に入るようにゼロの口の中の体液に浸かった。

田尾もまた奇跡的にミケに喰われ能力を手にしたのだった。

体液の中にはIMLのバッジも漬けられている。

一方、ひじりは寝床で飯田と話していた。

飯田は助けられたとお礼を言ったが、仲間なら当然とひじりは答えた。

飯田は秘書班に行くことを勧めるが、ひじりはもう少しで倒せると応じない。

その時、戸高が演習班に連行されてきた。

驚くひじりに戸高は再度ミケを手懐けた人のことを問う。

ひじりは本当だとうなづく。

飯田もひじりの言葉に耳をそばだてる。

戸高は土下座してまでどうやって手懐ける力を手に入れたのか聞いた。

ひじりはタオの仲間に話すつもりはないと言った。

戸高は機会を待っていたと自分にはタオを倒す義務があると言い、自らの素性を話始める。

戸高は警官だった。

警察手帳を見せつつ、田尾とは同僚だったと告白した。

「明日のエサ キミだから」第21話の感想&考察

ミケを手懐ける鍵はやはり匂いでした。

バッジにも匂いをつけてあるからIMLの住人は安全だとわかりました。

ひじりは訓練により戦闘力が格段に向上してていい感じ。

ミケの弱点と倒し方を知っていたのも大きいですね。

戸高が味方ぽいのもタオが少しビビってる展開も最高です。

今後の展開について

戸高と田尾の過去についての描写が描かれそうですね。

田尾がNOゼロに喰われた経緯は興味あります。

ひじりも強くなって田尾の元同僚の戸高の情報に宗太の能力や山吹の力が加わると田尾の独裁をとめる展開に期待。

まとめ

「明日のエサ キミだから」第21話のあらすじ、感想はいかがでしたか。

今後の展開が楽しみです。

明日のエサキミだから4

コメント

タイトルとURLをコピーしました