仕事を辞めたので二度と来ちゃダメと言われた田舎に帰ってきたらでっかい女の子の怪にめちゃめちゃにされる話 前編あらすじ&感想

同人
この記事は大人の表現が含まれますので性的表現が苦手な方や18歳未満の方はご遠慮ください

「仕事を辞めたので二度と来ちゃダメと言われた田舎に帰ってきたらでっかい女の子の怪にめちゃめちゃにされる話 前編」概要

「仕事を辞めたので二度と来ちゃダメと言われた田舎に帰ってきたらでっかい女の子の怪にめちゃめちゃにされる話 前編」は牛タン定食への恋の同人作品です。

モチーフは八尺様。

成人男性が体格差のある女性に逆レ〇プされます。

ルックスもスタイルも抜群。

ただ、成人男性が小さく見える程の長身。

シースルーのドレスから透けて見えるランジェリー。

強引でありながらうっとりするディープキス。

激しいフェラと前立腺責め。

あり得ない体位でのパイズリ。

本来は怖いのだろうけどこの作品の八尺様はエロ過ぎです。

前編。男受け。逆転無し。本番行為無し。

体格差/キス/フェラ/アナル責め/パイズリ 等

「仕事を辞たので二度と来ちゃダメと言われた田舎に帰ってきたらでっかい女の子の怪にめちゃめちゃにされる話 前編」あらすじ

夏のある日。

全てが嫌になって仕事を辞めた。

二度ときちゃダメと言われた田舎に帰ってきた俺。

子供の頃に何かやらかしたようで祖父にここに来てはいけないと言われた。

おぼろげな記憶。

俺は彼女と再会した。

見上げる程のでっかい女性は俺を見るなり近づいてくる。

言葉ではない何かを発し彼女は俺の唇を奪った。

ねっとりと絡みつく舌。

キスされたと気づくまで時間がかかった。

痺れる様なディープキスにオレはカラダを震わせ絶頂に達した。

キスだけでイかされたことにも驚いたが、俺は彼女に遭ったことがあることを思い出した。

幼少期に彼女と遊んだ記憶。

祖父に話すと部屋から出るなと言われ目隠しされて帰った。

思い出した。

彼女は怪。

だから二度と来てはいけないのだ。

記憶を遡っていた間に、彼女は俺のズボンを下ろした。

戸惑うオレに構わず彼女は男性器を咥えた。

一気に喉奥まで吸われ根元を唇で窄められるとゾクゾクと快感が走った。

更にピストンを加えられると射精感が込み上げた。

ただでさえイク寸前だったがさらなる刺激が走る。

アナルに指を挿入され、前立腺を刺激されると今まで感じたことのない快感を覚えた。

俺は彼女の口内に信じられない量の精液を吐き出した。

その後気づけば彼女はいなかった。

へとへとで祖父の家に帰った。

彼女のことを言ったらめちゃくちゃ怒られた。

祖父は冷静になると大人になったし彼女に会っても無視すれば大丈夫と言った。

安心して眠った。

翌日。

彼女に抗えなかった。

体格差ありきのあり得ない体位で乳房に男性器を挟まれ上下にシゴかれた。

男性器を弾力のある豊満な乳房で包まれ刺激されると堪らず射精した。

絶頂に達した俺の乳首を摘まみながら恍惚の表情で期待する彼女。

俺はどうなってしまうのか・・・・

後編へ続く・・・・・

仕事を辞めたので二度と来ちゃダメと言われた田舎に帰ってきたらでっかい女の子の怪にめちゃめちゃにされる話 前編

「仕事を辞めたので二度と来ちゃダメと言われた田舎に帰ってきたらでっかい女の子の怪にめちゃめちゃにされる話 前編」画像

 

♡続きを読む♡

「仕事を辞めたので二度と来ちゃダメと言われた田舎に帰ってきたらでっかい女の子の怪にめちゃめちゃにされる話 前編」感想

女性に抗えずされる性行為が堪りません。

本番無しでも女性に責められる描写がエッチです。

尻に指を突っ込まれて絶頂を迎えたくなります。

シースルーのワンピースから垣間見える下着やマン肉にも満足できます。

後編も楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました